ConoHa WINGを使ったWordPressブログの始め方【初心者向け図解】

WordPressの立ち上げ方

WordPressでブログを立ち上げたいけど、

「サーバって何を使えば良いの?」
「ドメインと紐づけ?」
「SSL化?」
「WordPressインストール?」
「テーマもインストール?」

などなど、初心者の方には難しすぎる多くのハードルがあります。

pina

私も最初は訳も分からず進めて失敗しまくりました…

しかし、今は有り難いことに!

レンタルサーバ会社「ConoHa WING(コノハウィング )」の『WordPressかんたんセットアップ』を使えば、この辺りのややこしそう〜な事を代わりに全てやってもらえます

つまり、初心者の方でも

  • 簡単にWordPress立ち上げ
  • 管理画面も使いやすい

というメリットばかりです。

本記事では、「ConoHa WING」を使ったWordPressブログの始め方を画像で説明しています。

Contents

ConoHa WINGを使ったWordPressブログの始め方

ConoHa WINGを使ったWordPressブログの始め方を以下の手順で丁寧に説明しますね。

  1. ConoHa WINGに申し込む
  2. プランの選択
  3. 初期ドメインとサーバー名の入力
  4. WordPressかんたんセットアップの設定
  5. 個人情報を入力
  6. 本人認証と支払い方法

手順① ConoHa WINGに申し込む

まずConoHa WING公式ページから申し込みを行います。

コノハウィングの公式サイト画面
ConoHa WING申し込み画面

『>今すぐ申し込み』を選択すると、アカウントの作成画面に移ります。

アカウント作成画面
アカウント作成画面

左側の『初めてご利用の方』にメールアドレスとパスワードを入力します。

入力できたら『次へ』をクリック。

設定したメールアドレスとパスワードは「ConoHa WING」の管理画面ログイン時に必要ですので、メモしておきましょう!

手順② プランの選択

コノハウィング の料金プラン
料金プランを選択

次は料金プランの選択です。

「WordPressかんたんセットアップ」を使用するので、『WINDパック』を選択します。

契約期間は長くなるほど割引率が高くなるので、自分の意思やお財布と相談して決めましょう。

初心者の方であれば『ベーシック』で十分快適なブログ運営ができます。

申し込み後も管理画面からプラン変更が可能です。あまり迷わずにサクサク進みましょう!

手順③ 初期ドメインとサーバー名の入力

初期ドメイン設定画面
初期ドメインとサーバー入力

次に、初期ドメインを設定します。

独自ドメインを使わない場合のみ、初期ドメインがブログのURLになります。

しかし、この後の「WordPressかんたんセットアップ」で独自ドメインを決める場面がありますので、この初期ドメインは「何でもOK」です!

サーバー名を使うことも基本的にはありませんので、初期状態のままでも、自分で決めても、どちらでも構いません。

つまりサーバー名も「何でもOK」ということです。

手順④ WordPressかんたんセットアップの設定

いよいよ「WordPressかんたんセットアップ」の設定画面です。

WordPressかんたんセットアップとは

WordPressサイトの開設に必要なレンタルサーバー、独自ドメイン、WordPress、WordPressテーマ、SSLをまとめて一括でお申し込み、自動的に設定される機能です。通常、各サービス毎に契約・設定を行う必要がありますが、「WordPressかんたんセットアップ」を利用するだけでWordPressサイトの運用に必要なすべてをすぐにセットアップできます。

引用元:WordPressかんたんセットアップ

つまり、何だかややこしそう〜な作業を代わりに全てやってくれる!という素晴らしい機能のことですね!

それでは早速、設定画面に入りましょう。
各項目の説明は以下の通りです。

WordPressかんたんセットアップ画面
WordPressかんたんセットアップ設定
  1. サイト名:作成するサイト(ブログ)のタイトルです。後ほど変更が可能です。
  2. 新規ドメイン:「独自ドメイン」のことです。今後の変更はできません
  3. ユーザー名:WordPress管理画面へログインする際に必要なユーザー名です。
  4. パスワード:WordPress管理画面へログインする際に必要なパスワードです。

「ユーザー名」「パスワード 」はWordPressの管理画面ログイン時に毎回必要ですので、忘れずにメモしておきましょう!

ドメインは、私のこのサイトでいう以下の部分です。

ドメインの場所説明画像
ドメインの場所

一度決めたら変更はできませんが、個人サイトのドメインはあまり注目されません。
気軽に考えて決めてしまいましょう。

独自ドメイン入力画面
独自ドメイン入力画面

また、ドメインは早い者勝ちなので、既に存在する文字列が使えません。
自分の希望のドメインを入力→『検索』をクリックして、使用できるか確かめましょう!

WordPressのテーマ選択画面
WordPressのテーマを選択

「WordPressのテーマ」とは、ブログ全体のテンプレートのことです。
Webサイトのデザインや構成、機能などを簡単に変えることができます。

pina

私のこのブログのテーマは「SWELL」を使用しています。

無料の「Coccon」でも十分快適なブログ運営ができますし、後から有料テーマを購入・変更も可能です。
特にこだわりがなければ『Coccon』にしておきましょう。

ここまで入力できれば、右側の料金下にある『次へ』をクリックします。

手順⑤ 個人情報を入力

続いて、アカウントの個人情報を入力します。

個人情報の入力画面
個人情報を「正しく」入力

これらの個人情報が一般に公開されることはありません。
「独自ドメイン取得者」情報として登録されるので、正しい情報を入力しましょう!

入力したら『保存』をクリックします。

手順⑥ 本人認証と支払い方法

次に、本人認証と支払い方法を選択します。

本人認証画面
本人認証画面

SMS認証:スマホに認証コードが届く
→コードを入力

電話認証:スマホに電話がかかってくる(自動音声)
→言われたコードを入力

どちらかを選択して、本人認証を済ませましょう。

本人認証が成功したら、支払い方法の選択ができるようになります。

支払い方法の選択画面
支払い方法の選択

クレジットカードをお持ちの方はカード情報を入力しましょう。

1度入力しておくと、今後も「ConoHa WING」内で追加のドメインやテーマなどの買い物をする時に使えて便利です。

入力できれば『次へ(申し込み)』をクリックします。

手順⑦ ブログが立ち上がる

支払いが完了すると、WordPressかんたんセットアップにより、

  • WordPressのインストール
  • ブログの立ち上げ

を自動で行ってくれます!

インストール完了画面
インストール完了画面

「DB(データベース)ユーザー名」「DBパスワード」は必ずメモしておきましょう!
普段のブログ運営では特に使いませんが、たまに必要となる場合があります。

WordPressがインストールされると、サーバが起動します。

サーバ起動中画面
サーバ起動中

いつまでも画面が変わらない場合は「画面更新」をクリックしてみましょう。

起動できると「起動中」→「稼働中」へステータスが変わります。

ConoHa WING管理画面
ConoHa WING管理画面

これで、あなたのWordPressブログが立ち上がりました!

この画面にある以下の3つのURLは必ずブックマークしておきましょう。

  • サイトURL
  • (WordPressの)管理画面URL
  • この画面を映している「ConoHa WING管理画面URL」

そしてこの時点で、本記事冒頭にあった

「サーバって何を使えば良いの?」
「ドメインと紐づけ?」
「SSL化?」
「WordPressインストール?」
「テーマもインストール?」

これら全てが終わっています!

独自ドメイン認証とwhois代行設定

「WordPressかんたんセットアップ」で申し込みで独自ドメインを取得しました。

独自ドメインを取得した場合は、登録メールアドレスに有効性の認証メールが届きます。

独自ドメインの認証メール
独自ドメインの認証メール

メール内のリンクを開くと認証OKです。

認証完了画像
認証完了画面

続いて「ConoHa WING」の管理画面を開き、独自ドメインの設定を確認します。

ドメイン選択画面
ドメインを選択

管理画面の左側メニューから「ドメイン」を開き、自分の独自ドメインをクリックします。

ドメイン情報を確認

ドメイン情報と契約情報を確認できます。
ここで重要なのは「WHOIS代行設定」が「ON」になっているかどうかです。

「WHOIS代行設定」がOFFだと、ドメイン所有者の情報(氏名や住所)が一般公開された状態となります。

「WHOIS代行設定」がONになっていれば、ドメイン所有者の情報ではなく、GMO(コノハウィング の会社)が用意してくれた別の情報が表示されます。

WordPressにログイン|ブログのテーマを有効化

それではWordPress管理画面にログインしてみましょう。

WordPressログイン画面

以下の画面で入力したユーザー名とパスワードを入力します。

WordPressかんたんセットアップ設定画面
WordPressかんたんセットアップ入力画面

無事にログインできれば、次のような画面になります。

ダッシュボードの画面
ログイン後の画面

ブログに記事を投稿したり、外観を変えたりは全てこの管理画面から行います。

参考:WordPress管理画面(ダッシュボード)の見方・使い方【基本編】

外観からテーマを選ぶ画像
外観>テーマ

WordPress管理画面の左側メニューから「外観」を選び、その中の「テーマ」をクリックします。

テーマを有効化する
「Cocoon child」を有効化

すると、先ほど「WordPressかんたんセットアップ」で選択したテーマがインストールされています。

「子テーマ(child)」の方を有効化しましょう。

これにてWordPressを使ったブログ開設が完了です!
あとは各種設定を済ませて、記事を書くだけですね。

Contents
閉じる